えぼ鯛の干物

今朝クール宅急便が届きました。
伊豆高原の甥からです。


彼は、15年間勤めた横浜の名門ホテルのバーテンダーから本人の希望で、伊豆高原・大室山にある豪華ホテルに勤めを替えました。

名門高校の野球部(ピッチャー)から推薦でホテルに採用され、その経歴を買われての転職でした。


今月はじめ、お別れパーティーを家でしました。
デスクパソコンも整理して(ノートパソコンもなく)身軽で新天地に移動です。


当日家のパソコンからホテルの所在地や近辺状況など皆で検索しました。
(本人コンビニが遠いのを知るとがっかりしていました)
横浜からの所要時間は2時間位なので遠くは感じません。


帰りがけにお餞別を上げたら「ありがとうございます、美味しい干物を送ります」と言って嬉しそうに出発しました。


新しい職場に慣れるのが精一杯で、干物どころではないと思っていたのに・・・。
主人の大好物の脂がたっぷりのった旬の、鮮魚なうす塩作りの干物でした。
(まあじ4枚、えぼ鯛4枚、かます4枚、いか生干し1枚)


早速お礼の手紙を出しました。(Wordで作成した写真入のはがきです)


        〜食欲の秋〜
  お元気ですか?
美味しい干物でご飯が進み、元気が出ました。
 「ありがとう!」
そちらの空気には馴染めましたでしょうか?
身体に気をつけて仕事に励んで下さい。