二十四節気の1つ雨水

akaibara2013-02-18

[]『暦どおりの天気です』 『暦どおりの天気です』   を含むブックマーク 『暦どおりの天気です』   のブックマークコメントCommentsAdd Star

 f:id:akaibara:20090421182017g:image   f:id:akaibara:20090421182016g:image 

  f:id:akaibara:20100512223219g:image                       

きょうは二十四節気の1つ雨水うすい)です。

f:id:akaibara:20070628153550g:image

立春後15日、新暦では2月18、19日にあたる。

雨水とは

雪が雨に変わり、氷が融(と)けて水になるという意味である。春の季語

昔から農耕の準備を始める目安とされてきた。


「気雪散じて水と為(な)る也(なり)」(『群書類従』第19輯(しゅう)「暦林問答集・上」)


備忘録

f:id:akaibara:20070628153550g:image

f:id:akaibara:20070827100050j:image日記検索 結果】『二十四節気』【詳細

f:id:akaibara:20070622133306g:image

【全国の天気】【こちらか

関東の天気】【こちらから


f:id:akaibara:20120409230956g:image


[日常の記録]『ポケモン四字熟語

f:id:akaibara:20100302230751g:image


【わかる四字熟語*1

人気のキャラクターと一緒に、より自然な形で四字熟語が学べます。(^_^)v


ポケモンとおぼえよう!四字熟語 


  vol.98

けいかいポケモンミルホッグf:id:akaibara:20120406233308j:image:w200 

        

連鎖反応」*2


一つの事件が原因で、同じような事が次々と起こること。

一つの反応が他の反応を誘起し、 さらにそれが次の反応の原因となって、同じ反応が繰り返して進行する現象。重合・爆発 ・核分裂など。


塩素水素の混合物に光をあてると、塩素分子Cl2が光を吸収して解離し、塩素ラジカルCl・を生じて反応が開始され、次の反応段階(素反応過程)

 Cl・+H2―→HCl+H・ H・+Cl2―→HCl+Cl・を経て反応は急速に進む。


この例のように、いくつかの引き続いて起こる反応段階を含み、ある反応段階の生成物が次の反応段階で再び反応に入り、生成・消滅を繰り返しながら、全体の反応が進行するような反応を連鎖反応という。

f:id:akaibara:20070827100050j:image日記検索 結果】『ミルホッグ』【詳細

備忘録   

日記検索 結果】『ポケモン』【詳細

日記検索】『ポケモン』【記事一覧

f:id:akaibara:20120409230956g:image


f:id:akaibara:20061127134851j:image