ベニバナ

                  白いクレマチス

f:id:akaibara:20070804130716g:image

紅花の生花 

f:id:akaibara:20070421131802j:image
 紅花は、アザミに似た菊科に属する一年草植物です。
古名を末摘花(すえつみばな)紅藍(べにあい)久礼奈為(くれない)とも呼ばれています。
7月の梅雨の時期から梅雨明けにかけて、真黄色の花を咲かせます。
 

原産地のエジプト
地中海沿岸からシルクロードを経て、飛鳥時代に渡来したそうです。
山形最上川流域は紅花の一大産地です。
紅花の花びらは、きれいな紅色が料理の色づけに、健康に良い食品(ベニバナ油など)としても注目を集めています。

躑躅の自由花
f:id:akaibara:20070421132044j:image
ツツジ・白菊 (お弟子さんの生けた花)

鉢植えの白いクレマチス
クレマチスの多くはつる性の宿根草で、冬期に落葉し越冬して春につるが伸びて初夏に花を咲かせ
ます。

f:id:akaibara:20061127134851j:image