準決勝へ
欧州チャンピオンズリーグ(Champions League)・決勝トーナメント準々決勝
(ホーム・アンド・アウエー方式)
第2戦2試合
マンチェスター・ユナイテッドマンU
チェルシーのイングランド勢がともに快勝、準決勝進出を決めました。


準々決勝第2戦の残り2試合 11日

6度優勝を誇るACミラン(イタリア)
一昨季優勝のリバプール(イングランド)が準決勝進出を決めました。
後半23分にこの試合唯一の得点となるゴールを決める活躍を見せ、チームの勝利に貢献した。
            リバプールピーター・クラウチ(Peter Crouch)=写真=↑


同一のサッカー協会に所属する3チームが準決勝に残ったのは史上3度目でイングランド勢は初めて。
第1戦は4月24、25日に、第2戦は5月1、2日に行われます。


準決勝の組み合わせは
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)―ACミラン
チェルシー(イングランド)―リバプール(イングランド)


リバプール(Liverpool)vsPSVアイントホーフェン(PSV Eindhoven)
試合はアウェーのPSVが0-1でリバプールに敗れ、2戦合計スコアを0-4として準々決勝敗退を喫した。

f:id:akaibara:20070412183229j:image
=写真=
後半19分にレッドカードを受けて退場処分となるPSVのディルク・マルセリス(Dirk Marcellis)
(c)AFP/ANDREW YATES


【欧州CL 結果 】
【日程 結果】


f:id:akaibara:20061119230340j:image
【ACミラン・HOME】

UEFAチャンピオンズリーグ CL【HOME】

f:id:akaibara:20061031123303g:image


【日記 準々決勝】