アルゼンチンに競り勝つ!

バレーボール・世界選手権男子大会第4日―1次ラウンド
A組の世界ランク10位日本は、同7位のアルゼンチンにまさに競い合いの勝利でした。
夕食中(バレーを観るので簡単献立・ぶりの照り焼き、中華風野菜炒め、なめこ、と豆腐の味噌汁)なのに夢中でテレビから目が離せませんでした。

日本はスーパーエース山本隆弘のスパイク(25得点)が頼もしく、越川のジャンプサーブなどで第1セットを先取しました。

第2セットは失いましたが、その後は守りからリズムをつかんで第3、4セットを連取しました。


日本、2連勝これで通算成績は3勝1敗となり、25日から行われる2次ラウンドへの進出が決まりました。
 
第2次ラウンド進出決定!



男子バレーも楽しくなりました!  
 

f:id:akaibara:20061031123303g:image


【全日本メンバー】


【TBS世界バレー】
【SPORTS 2006世界バレー】

         f:id:akaibara:20061114224409g:image