サウジアラビア戦

アジア杯キックオフ
予選A組日本ーサウジアラビア戦
今からBS観戦

アジアカップ予選最終のサウジアラビア戦(札幌ドーム)
アウエーでの9月の対戦は0―1で敗れ、オシム監督就任後、初黒星を喫した日本代表
現在A組2位ホームの試合だし2点差以上で1位通過して欲しい!

日本の先発メンバーは
GK川口(磐田)
DF加地(G大阪)、駒野(広島)、闘莉王(浦和)、三都主(浦和)
MF今野(F東京)、阿部(千葉)、鈴木(浦和)、中村(川崎)、
FW巻誠一郎(千葉)、我那覇(川崎)
交代 65分、三都主に代えてMF山岸智
   74分我那覇に代えて、代表初選出のFW高松
   87分に巻に代わってMF羽生


日本は20分、右CKを巻がヘッド、相手のクリアを闘莉王が左足でけり込み、先制した。代表初ゴール

28分には右サイドに上がった今野からのクロスをゴール前でノーマークの我那覇がヘッド、これが決まって追加点、2点差とした。

30分過ぎ、PKを決められて1点差に迫られた。前半を折り返し

後半開始5分、我那覇がこの日2点目のゴール日本が3−1でサウジに快勝し、最終予選でのA組首位通過を決めました。


追伸 後半ロスタイム高松が倒されたとして得たPKは闘莉王が外した!
なぜPKキッカーが高松大樹でなくて闘莉王だったのかな〜・・・?
高松は遠慮せず、積極的、堂々と自分が蹴ることをアピールした方が良い、サッカー選手にはそれ位の度胸が無いと成功しないのでは・・・。

     
     
    サウジアラビア戦に臨んだ日本代表24人

GK川口能活31(磐田)山岸範宏28(浦和)西川周作20(大分)
DF三都主アレサンドロ29(浦和)加地亮26(G大阪)
田中マルクス闘莉王25(浦和)駒野友一25(広島)
伊野波雅彦21(F東京)青山直晃20(清水)
MF羽生直剛26(千葉)中村憲剛26(川崎)鈴木啓太25(浦和)
野沢拓也25(鹿島)阿部勇樹25(千葉)田中隼磨24(横浜M)
今野泰幸23(F東京)山岸智23(千葉)長谷部誠22(浦和)
本田圭佑20(名古屋)
FW巻誠一郎26(千葉)我那覇和樹26(川崎)高松大樹25(大分)
前田遼一25(磐田)佐藤寿人24(広島)

f:id:akaibara:20070428154517g:image