【沼津御用邸】

西付属邸見学
西附属邸は明治38年、皇孫殿下(明治天皇のお孫さん=昭和天皇4歳、など)の御用邸として設けられた別荘です。


【アルバム 沼津御用邸記念公園】
f:id:akaibara:20061106143812j:image
f:id:akaibara:20061106144150j:image

沼津御用邸は、明治、大正、昭和の三代、七十七年間にわたり、天皇皇后両陛下や皇族の方々のご利用の機会に恵まれてきた。
特に、歴代の天皇皇后両陛下、皇太后陛下のご利用日数は、のべ五千日以上にも及び、同時期の他の御用邸にくらべても最もご利用の頻度が高かった。
  これは沼津の地が気候や風土、景観や交通など、様々な面で条件を備え、愛されてきたことの表れということができる。

【過ぎし日のお写真】


【沼津御用邸記念公園】
西武デパート前のバス乗り場7番から【沼津御用邸記念公園】へ(15分)


園内では「菊祭り」と「ちゃ!チャ!茶!祭り」が開催中でした。
手もみ茶の実演、美味しいお茶の試飲と揉みたてのお茶を買いました。
丹精込められた菊の展示作品は見事でした。

f:id:akaibara:20061106144958j:image

f:id:akaibara:20061106145027j:image


御用邸前⇒伊豆長岡駅へ混雑も無く海、山を眺め、去年夏泊まった「いづみ荘」と「山田屋」がある長岡温泉を通り抜け40分で着きました。

【【沼津御用邸】 関連ブログ記事】にマーク


このスポットに関するブログ【ローカルトピック検索実験】とは?*1
【goo静岡沼津御用邸】にマークされました。

*1:現在のインターネット環境では、観光地やレジャースポットなど地域に関する情報を探すとき、ブログに代表されるクチコミ情報が多く利用されています。しかしその情報の質にはバラつきがあり、また情報量は日々急速に増え続けているため、それらの中から利用者側で情報を取捨選択することが必要です。
ローカルトピック検索実験では、利用者に代わりこれらクチコミ情報(ローカルトピック)を、キーワードをもとに自動的に収集・分類しユーザに提示します。分類された情報は、都道府県や地域ごとに50音順で閲覧できるほか、人気順で閲覧可能です。また記事の内容だけでなく、関連する写真についても同時に表示されます。
※人気順とは、ブログ記事の数を基準としたものであり、実際にその観光地やレジャースポットが人気であるということを表現しているものではありません。