札幌ハーフマラソン

ヌデレバが優勝、2位岩本靖代(豊田自動織機野口みずき(グローバリー)は3位
 

第48回札幌国際ハーフマラソンは札幌市・円山陸上競技場を発着点とする21.0975キロのコースで行われた


男子は一般参加のメクボ・ジョブ・モグス山梨学院大・ケニア)が15キロ過ぎから抜け出し、1時間1分28秒で優勝した。