コンフェデレーションズカップ

25日、ニュルンベルク(ドイツ)で準決勝1試合が行われ、ワールドカップ(W杯)覇者のブラジルが開催国ドイツを3−2で破り、3大会ぶりの決勝に進出した。

 前半はFKやPKなどで2得点ずつを挙げる互角でした。後半はブラジルが主導権を握り、31分にアドリアーノがこの日自身2点目のゴールを奪って競り勝った。
 準決勝の残り1試合、メキシコ−アルゼンチンは26日(日本時間27日未明)にハノーバーで行われます。


f:id:akaibara:20070816121656g:image