f:id:akaibara:20070804130716g:image


テニスのウィンブルドン選手権6日目は25日、ロンドン郊外のオールイングラン

女子シングルスで連覇を狙う第2シードのマリア・シャラポワ(ロシア)はカタリナ・スレボトニク(スロベニア)を6―2、6―4で下し、4回戦に進出した。

 第1シードのリンゼイ・ダベンポート(米)、第8シードのナディア・ペトロワ(ロシア)、全仏準優勝のマリー・ピエルス(仏)もベスト16入り。